【PCMAXの料金】最も安い「コンビニ決済」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

出会い系サイトで最も気になる心配事のひとつは、料金体系だ。利用料金が高いイメージが強く、気づかない内に所持金をむしり取られてしまうのなら、あなたは利用を踏みとどまることだろう。

今回は、大手出会い系サイトのひとつであるPCMAX(ピーシーマックス)の料金について説明していく。ポイントの消費量と決済方法・レートを知って、できるだけ安く安全に利用しよう!

5つのポイントの消費量

PCMAX(ピーシーマックス)は、従量制料金システムの出会い系サイトだ。あらかじめポイントを購入し、サイト・アプリ内で設定されたアクションを取ることでポイントが消費される仕組みになっている。あなたが取る5つのアクション別にポイントの消費量をまとめたので、それぞれ確認してみてほしい。

  • ①プロフィール・メール
  • ②掲示板
  • ③日記
  • ④アルバム機能
  • ⑤チャット

①プロフィール・メール


PCMAX 公式サイト

あなたが課金したポイントが最も消費されるのは、この「プロフィール・メール」の箇所だろう。

写真や紹介文を掲載しているプロフィールを見るには1pt(約10円)、メール送信には1通に付き5pt(約50円)かかる。気になる女の子が見つかるまでプロフィール検索から何度も閲覧するし、メールが来るたびにあなたは返信の必要に迫られる。

プロフィール・メール消費ポイント料金換算
プロフを見る1pt10円
のぞき見マル秘データを見る2pt20円
裏プロフを見る10pt100円
あなたのプロフィールを編集する0pt0円
お気に入りリストに追加する0pt0円
伝言板に書き込む1pt10円
写真を見る3pt30円
メールを送る5pt50円
マジメールを送る20pt200円
受信したメールを読む0pt0円

特にメールの送信は、プロフィール閲覧の5倍のポイントを消費するため、注意しなければあっという間にポイントが無くなってしまう。そのため、送信5通目ほどでLINEに移行するメールを送るのは、ひとつの常套手段となる。

LINE移行までの料金の目安
5人のプロフィールを閲覧し、そのうちの1人とメール送信5通目でLINEに移行できたのならば、5ポイント(50円)+25ポイント(250円)=30ポイント(300円)で1人のLINE IDをゲットできる。決して高くはない。

②掲示板


PCMAX 公式サイト

掲示板消費ポイント料金換算
ハート掲示板の書き込みを見る1pt10円
ハート書き込む5pt50円
過去の書き込みの再投稿5pt50円
動画を見る3pt30円
写真を送る0pt0円

掲示板は暇な女性を探すためのひとつの機能だ。以下の項目で構成される「掲示板検索」を用いることで、簡単に女性を探すことが可能だ。

掲示板検索の中身
  • 地域:都道府県
  • 詳細地域:都道府県と市区町村
  • カテゴリー:「スグ会いたい」「スグじゃないけど」「メールH・TELH」「既婚者」「ミドルエイジ」「アブノーマル・SM」「マイノリティー」
  • 性別:男性か女性
  • 年齢:18歳〜60歳以上の幅広い年代から選択
  • 体型:「指定なし」「スリム」「普通」「グラマー」「ぽっちゃり」「激ぽちゃ」
  • 検索オプション:「写真付き」「返信されていない投稿」「初めての投稿」「新人さんを探す」「裏プロフィールあり」

③日記

日記は女性の考えを知るのに有効な機能だ。素性の見えない出会い系サイトでは、相手の女性のニーズを汲み取るための情報収集が必要だ。日記には、セフレや不倫相手との関係、彼氏とのいざこざなどの経緯が書かれており、コミュニケーションの一助となる。

しかも日記の閲覧はポイントを消費しない。プロフィールを見る前に、興味を持ちうる相手なのかどうかを判断するツールとなるはずだ。

日記消費ポイント料金換算
日記を読む0pt0円
日記を書く0pt0円
コメントする0pt0円
日記プロフィールを見る0pt0円
日記フォローリストに追加0pt0円

④アルバム機能


PCMAX 公式サイト

プロフィール写真以外に女性の容姿を確認したいのなら、アルバム機能が有効だ。すでにアップロードしている女性の写真を複数枚確認できる。オンラインでの出会いは詐欺写メに引っかからないことにあるので、女性の全体像が見れるなら利用するに越したことはない。

ただ、閲覧では3ポイント消費するため、そう頻繁には利用できない。輪郭や全身のラインが明確に写る写真があったら閲覧する、ぐらいの気持ちで臨めばいいだろう。

アルバム機能消費ポイント料金換算
公開写真を見る3pt30円
公開動画を見る3pt30円

⑤チャット

チャットは不特定の36名の会員がスレ形式で会話を楽しむ機能だ。部屋は初心者ROOMと雑談ROOMに分かれ、空室なら誰でも会話を楽しむことができる。ただ2017年4月2日現在、それほど様子は盛り上がっている様子はなく、チャットを使う機会には乏しいはずだ。

チャット消費ポイント料金換算
入室する1pt10円
部屋を立てる5pt50円
20発言ごと(一般)5pt50円
10発言ごと(ひそひそ)3pt30円

決済レート比較 – 最も安いのは「コンビニ支払い」

次は決済レートを見てみよう。PCMAXのポイント購入では、14の方法で決済ができる。

PCMAXの14のポイント決済方法一覧、クレジットカード、Yahoo!ウォレット、銀行振込、ゆうりょ銀行、楽天銀行、C-CHECK、ビットキャッシュ、プリペイドカード、セキュリティーマネーゴールド、コンビニダイレクト、コンビニダウンロード、楽天edy決済、現金がなくてもpt決済できるサービス、マイルをポイントに換算
PCMAX 公式サイト

特に使う可能性が高い、「クレジットカード」「銀行振込」「電子マネー」「プリペイドマネー」「コンビニ支払い」の5つの決済方法をピックアップしてみた。課金額ごとの取得ポイントをまとめたものが以下の表になる。

課金額クレジットカード銀行振込電子マネープリペイドマネーコンビニ支払い
500円50pt----
1,000円100pt135pt100pt-120pt
1,100円---100pt-
2,000円200pt235pt200pt-250pt
3,000円320pt355pt320pt-390pt
3,300円---350pt-
5,000円550pt585pt550pt-700pt
5,500円---600pt-
10,000円1,200pt1,235pt1,200pt-1,500pt
11,000円---1,300pt-
20,000円2,600pt2,635pt---
25,000円--3,250pt--
30,000円4,200pt4,235pt4,200pt--



同じ課金額で最もポイントが取得できる決済方法にを付与。

同じ課金額の中では、「コンビニ支払い」が最も多くのポイントを取得できることがお分かりいただけるだろう(プリペイドマネーもが4つ付いているが、同課金額の決済方法がないため、見かけほど安くはない)。

1ポイントあたりの決済レートを比較したのが、以下のグラフになる。円の値が下がれば下がるほど、ポイントを安く購入できることを意味している。計算の都合上、課金額500円は省き、欠損値は前の課金額を参考にしている。

1,000円の課金額の場合、最も安いのは銀行振込だ。PCMAXをあまり利用する気がないなら、銀行決済を利用しよう。

ただ、2,000円の課金額からは、銀行振込の決済レートが8.51円まで上昇するためコストパフォーマンスには優れない。代わりにコンビニ支払いが最も安い決済方法として台頭し、その後は課金額が上がるごとに決済レートは安くなる。1万円の課金なら、6.67円の水準まで安くできるので、非常におすすめの方法だ。

もし、歩いてファミマやローソンなどのコンビニに行くのが面倒なら、クレジットカード・電子マネー決済を利用しよう。家から出ずにワンクリックで支払えるため、引きこもりがちな人にはおすすめしたい。

【18禁】PCMAXを無料体験

特徴①:数あるマッチングサービスで最も期待できる「童貞の筆下ろし」
特徴②:20代半ば〜30代の大人が会員の多数を占める
特徴③:初回から存分に使える90ポイント

無料体験してみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*